年末恒例♪お餅つきに使う黒豆の準備!!

お正月といえばおせちやお餅ですが、そこに欠かせない「黒豆」ってどんな豆か知ってしますか??

えんどう豆は比較的簡単に、家庭菜園でもできますが、実は黒豆も畑などで栽培&収穫することができます!!
普段からお正月用に、畑で栽培しており、毎年美味しい黒豆を収穫しています。

この記事では、黒豆についてや乾燥方法を具体的に紹介します。

 

ポイント1・・・黒豆とは?

お正月やお持ちにかかせない黒豆ですが、食べたことはあるけど、どんな食物なのかはあまり知らないと思いますので、ここでチェックしていきましょう♪
手のひらに乗せた黒豆

・原産地・・・中国
・主な栽培地・・・兵庫県、京都府、岡山県など
・収穫時期・・・10月~12月
・お花・・・薄桃色・薄紫色・白色の花を咲かせます
・種まき・・・7月頃
・栄養素・・・大豆たんぱく質・ポリフェノール・アントシアニン・カルシウム等
・用途・・・煮豆・豆餅・甘納豆・黒豆ココア・黒豆きな粉など
・収穫時期・・・10月~12月

たくさんの栄養素が含まれていることから、「畑の肉」と言われています!(^^)!
とっても体に良い大豆ですね♪

 

ポイント2・・・黒豆の準備

様々な用途に使える黒豆ですが、おせちや豆餅に使うために、毎年準備をしています♪
収穫をしてから、まずは殻に入ったまま天日干しをします!!

外の殻が乾いたら、取り外してトレイに重ならないように入れてさらに、しっかりと乾くまで、風通しの良いところで乾燥させます!!
ポイントは、しっかり乾かすことです(*^^)v
この乾燥が出来ていないと、カビが発生してしまうので、しっかりと乾燥させることで日持ちします!!

トレイに入れて乾燥させている黒豆

大きいトレイに入れて、なるべく重ならないようにしっかりと乾燥させていきます!!
収穫して殻から外してから、約2週間ほどしっかりと乾燥させます。
乾燥状態をしっかりと見ながら、足りないようであれば追加で時間を置きます。

まとめ

しっかりと乾燥させることで、日持ちし、お正月のお料理やお餅に使うことができます!!
今回収穫して乾燥させた黒豆は、豆餅に使います♪

昨年ついたお餅です(*´▽`*)
今年もピカピカの黒豆ができたので、美味しいお餅と煮物ができそうです!!
また、お餅つきの様子も、紹介しますのでお楽しみに(*´▽`*)
黒豆をたっぷり入れた豆餅

少しずつ結球し始めた白菜ヒモで縛った白菜の中身をチェックしてみる♪【野菜防寒対策】

手のひらに乗せた完成したばかりのあんこ餅【お餅つき】自宅で簡単、美味しいつきたてのお餅に挑戦してみよう!!

関連記事

  1. コールラビ成長の様子その1

    コールラビを植えてみました!!

    こんにちは、管理人のたぬきさんです。みなさん、コ…

  2. 野菜の日記はじめました

    野菜の日記はじめましたはじめまして。えーみーふぁーむブログの…

  3. 草抜き

    こんにちは、管理人のたぬきさんです。小さいスペー…

  4. サラダミックス初収穫祭

    こんにちは、管理人のたぬきさんです。野菜づくりを始めてみようと思い、…

  5. 畑から収穫した大根

    採れたて新鮮!!冬にかけて畑で収穫できる野菜!!…

    秋がそろそろ終わり、冬の厳しい寒さがやってくる季節となりました(^^♪ベ…

  6. えんどうの苗の育ち具合-その2

    こんにちは、管理人のたぬきさんです。えんどうです…

  7. タケノコ掘りの様子その7

    タケノコが竹になろうとしていました!!

    こんにちは、管理人のたぬきさんです。暖かい日が続…

  8. さっそく晩御飯!!(サラダ)

    こんばんは、管理人のたぬきさんです。先ほど、収穫…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 土の中から出てきたじゃがいも
  2. 外はサクサクきつね色に揚がったお皿に盛り付けたコロッケ
  3. ビンに入れてつけた梅干し
  4. 手のひらにのせた収穫したばかりの梅の実
  5. 満開に咲いた自生のツツジ
PAGE TOP