ブルーベリーをプランターに移植してみよう!!【家庭菜園】

約2年ほど前から、畑の露地栽培でブルーベリーの木を4本栽培していたのですが、土壌が合わないのか一向に大きくなりません(>_<)
畑のプロのお父さんと話をして、プランターに植えかえることにしましたので、植え替えの手順について、紹介します(*´▽`*)
これから、家庭菜園にて、プランターで育ててみたいという方も、参考にしてください!!
今回は、お父さんとの共同作業で、ブルーベリーの苗を植え替えていきます(*”▽”)

ブルーベリーの参考画像

 

 

チェック1・・・ブルーベリーについて

・原産国・・・北アメリカ原産の背の低い果樹です
・品種・・・主に、ハイブッシュ系、ラビッドアイ系に大きく分類されています
・難易度・・・初心者でも育てやすい果樹です
・高さ・・・約1メートルから3メートル程になります
・味・・・甘酸っぱい
・耐性・・・真夏は普通~強い、真冬は種類によって弱い~強い
・お花・・・白やピンクの花を咲かせます
・受粉・・・必要です
・用途・・・そのまま食べたり、ジャムやジュース・果実酒など
・収穫時期・・・6月~9月
・植え替え時期・・・落葉期の11月~3月(温暖地の場合)

 

チェック2・・・準備する道具

  1. 苗・・・ブルーベリーの苗
  2. 培養土・・・ブルーベリー専用の培養土
  3. プランター・・・果樹用の鉢2個(アップルウェアー果樹鉢 245型 直径24.5cm×高さ26cm 7リットル)
  4. 鉢底石・・・鉢底の石適量
  5. 藁・・・土の乾燥を防ぐためのワラ

 

・ブルーベリーの苗は、こちらからも購入できます。様々な種類がありますが、ご自身で食べたい味のブルーベリーを選びましょう(^^♪

・今回使用した果樹用の鉢です!!安く買えるので、おススメです!!

 

・今回使用したブルーベリー用の培養土です。専用の培養土を用意しましょう!!

チェック3・・・プランターに植えてみよう

全てそろったら、プランターの準備をしていきます!!

今回育てていくブルーベリーの苗は約2年ほど、畑で露地栽培していたのですが、なんだか元気がなくなってきて、4本植えていましたが2本は枯れてしまいました。残った2本をプランターに移植していきます。
初めてプランターに植える場合は、ホームセンターなどで様々な種類の苗が販売されているので、食べたい味のものをチョイスしましょう。
ハイブッシュ系は、1本だけでも受粉して果実が実りますが、ラビットアイ系は、ラピッドアイ系の別の品種がもう1本必要で、一緒に育てる必要があります。今回植えていたのは、ラビッドアイ系の品種なので、2本とも近いで場所で栽培をしていきます。
露地から救出したブルーベリーの苗

では、さっそく今回用意したプランターは果樹用の鉢で、アップルウェアーさんの245型 直径24.5cm×高さ26cmを使用します!!
アップルウェアーの果樹用プランター

ここに、鉢底石を投入します。次に、プランターの一番底に、鉢底石を適量入れて、用意しましょう。洗って繰り返し使えるタイプのものも販売されているので、費用面でも環境面でもエコなので、そちらがおススメです。
果樹用のプランターに入れた鉢底石

今回使用する培養土は、ブルーベリー専用のものを使いましょう!!
袋に記載のある通り、ブルーベリーの栽培に最適な、土です。やや酸性の強い土を好むので、適切な培養土を選びましょう!!
ブルーベリー専用の培養土

まず適量の培養土をプランターに入れていきます。
プランターに土を入れる様子

ある程度入れたら、プランターをトントンして、土がまんべんなく入るようにします。
できたら、ブルーベリーの苗を入れて、再び土を入れていきましょう!!
プランターの真ん中に真っすぐ立つよう、手で固定しながらどんどん土を入れていきます(*^^)v
プランターの真ん中に入れたブルーベリーの苗

プランターの8分目くらいまで土が入ればオッケーです!!プランターの真ん中に入れたブルーベリーの苗

 

竹の棒を使って、突っついて隙間がないように、調整していきます。竹の棒で突いて土を混ぜる様子

 

土がきちんと入ったら、園芸用の支柱を使って、支えてあげます。
一番太い芯になっている幹に沿って、設置していきましょう。
ブルーベリーの木に添えた園芸用支柱

次は、プランターの底から出てくるまで、たっぷりお水をあげます!!
ジョロを使ってお水をあげる様子

お水をあげたら、次は防寒対策をします!!
植え替えの時期は、落葉期なのでちょうど葉っぱが落ちている時期です。
12月に入っているので、乾燥を防ぐために、藁やバークチップを苗の根元に設置していきます。
乾燥させた藁
お米を収穫後のワラを適度な大きさにハサミでカットしながら、根元を覆うように敷いていきます。
プランターとワラ
乾燥しているのでハサミでカットする時も、サクサク切れます!!
ある程度覆えたら、完成です!!
お水をあげるタイミングは、ワラを少しよけて、土が乾いていたら、たっぷりお水をあげるようにしましょう!(^^)!
ブルーベリーの苗の根元にかぶせたワラ

まとめ

今回は、ブルーベリーの苗のプランターへの植え方を、書きました!!
植え方的には、野菜と同じで簡単ですが、ブルーベリーは、品種によっては受粉が必要なので2本植えないといけなかったり、培養土も酸性の度合いを気にしたりと、いつもとは一味違う作業になりました。
また、大きくなってきたら鉢を変えたり、摘心をしたり、追肥をしたりと、これから様々な作業があるので、果樹を育てる場合は少し作業量が増えるかなと思います。
適切に管理をしていけば、美味しい果実が収穫できるので、分からない工程が出てきたら、畑のプロに聞いたり、ホームセンターの方に聞いてみるのもおすすめです(^^♪

寒い冬がくるのでしっかりと防寒対策をしながら、美味しいブルーベリーが収穫できるまで頑張ろうと思います。
初めての方も、ぜひブルーベリー栽培にチャレンジしてみてください(*”▽”)/////

こんがり甘い味つけをしたステーキ大根採れたて新鮮大根を使った、ほくほくステーキ!!

プランターで栽培しているアップルミント冬でもしっかり発芽します!!栽培中の野菜を観察【家庭菜園】

関連記事

  1. タケノコ掘りの様子その7

    タケノコが竹になろうとしていました!!

    こんにちは、管理人のたぬきさんです。暖かい日が続…

  2. サラダミックスの育ち具合-その1

    えんどう畑の横に位置している、サラダミックスですが、前回やっとかわい…

  3. サラダミックス収穫祭-その3

    こんにちは、管理人のたぬきさんです。そろそろ植え…

  4. 薄皮をむいた伊予柑の実

    自宅で収穫したデコポン・伊予柑を食べてみた♪【家…

    家庭菜園で栽培していた、「伊予柑」・「デコポン」・「ネーブルオレンジ」の3種…

  5. 大きくなっている大根

    畑で野菜栽培!!秋から冬にかけて植えた野菜!!

    野菜作りといえば「畑」と連想される方も多いと思いますが、畑に植える野菜ってど…

  6. タケノコのシーズン到来

    こんにちわ、管理人のたぬきさんです。うちの山がありまして、春になると…

  7. ピンク色のショート長靴

    実際使ってみて、畑作業に最適だった長靴♪

    皆さん、家庭菜園で作業する時、どんな足元で作業していますか??!(^^)!…

  8. きのこの種駒500個入り

    椎茸(しいたけ)の栽培!!家庭菜園で原木栽培!!…

    椎茸(しいたけ)って、家庭菜園で栽培出来るの??実は、家庭菜園では難…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. プランターに植えた白菜の苗
  2. しっかりと使っていい色合いの自家製梅干し
  3. ベランダ菜園のプランターで収穫したきゅうり
  4. 手のひらサイズのきゅうりの実
  5. きゅうりの苗に支柱を固定した様子
PAGE TOP