100均の土でプランター菜園!!ちゃんと発芽します!!

100均で買ってきた土(培養土)で、ちゃんと野菜を育てることができるのか?という疑問から始まった比較ですが、さっそく芽が出て大きくなってきているので、どの土が一番早かったか、それぞれ土によって成長具合が違うので、大きさや土の状態等を比較していきたいと思います(*”▽”)
種まきの様子は、「100均とホームセンターの土で野菜を育てて比較してみよう!!」を、見てみてくださいね!!

 

チェック1・・・どの土(培養土)が一番最初に発芽したか見てみよう

さて、10月4日にそれぞれ5種類の土を使い、はつか大根(ラディッシュ)のタネをまきましたが、2日後の10月6日の朝には、さっそく可愛らしい芽が出ていました(*”▽”)

一番最初に発芽した土は、「キャン★ドゥ・・・さし芽・種まきの土(1.5L)」でした!!!!!
ネットショップやホームセンターの培養土が一番早いと思っていたので、正直意外な結果でした!(^^)!
キャン★ドゥさんごめんなさい(*´з`)
キャン★ドゥの土で発芽したはつか大根まだまだ小さいですが、しっかりと双葉が土の中から出てきています(*´▽`*)今回は3粒のはつか大根のタネをまいたのですが、あとの2粒も土の中から出てこようとしている様子が見えます、3つともこのような状態になっているのは、キャン★ドゥの土だけです!!触った感触が5種類の土の中で、一番「しっとり」していたのも、早い発芽につながったのかもしれません!!

チェック2・・・それぞれ成長具合を見てみよう

キャン★ドゥの土以外の残り4種類の発芽具合をチェックしていきましょう!!
2番目に芽が出ているのは、「ダイソー・・・かる~い花と野菜の元肥入培養土(3L)」でした!!
先ほどの芽よりは、小さくしっかりとはしていないですが、タネの殻を破って緑の芽が一生懸命出てきているのが分かります!(^^)!
ダイソーの土で発芽したはつか大根

3番目に芽が出ているのは、「ダイソー・・・野菜の土(2.5L)」でした!!
先ほどの芽と比べると、まだ緑色ではなくとっても小さいですが、日光を浴びるとすぐに緑色になりそうな雰囲気です!!
ダイソーの土で発芽したはつか大根

4番目に芽が出ているのは、「セリア・・・花と野菜の土(2L)」でした!!
右側にとっても小さい芽が出てきているように見えるので、もう少し時間がかかりそうな雰囲気ですね!(^^)!

セリアの土で発芽したはつか大根

最後は、「プロトリーフ・・・花野菜用かる~い培養土(25L)」でした!!
左上と左下にほんのり小さく芽が出てきそうな感じには見えるのですが、他のと比べると少し遅い感じになってしまいました(^^♪正直なところ、一番最初に発芽すると思っていたので、ちょっと意外な感じでしたが、ここから大きくなってくれるのを期待したいといったところです!!

培養土で発芽したはつか大根

 

チェック3・・・発芽から1日後の様子

それぞれ発芽具合に違いはありましたが、発芽から1日後には、さらなる変化がありました(*´▽`*)
まずは、最初に発芽した、「キャン★ドゥ・・・さし芽・種まきの土(1.5L)」。
3つとも発芽し、双葉もしっかりとしてきました!!発芽してから1日しか経っていないのに、すでに茎もしっかりしています!!
キャン★ドゥの土で発芽したはつか大根

2番目に発芽した、「ダイソー・・・かる~い花と野菜の元肥入培養土(3L)」。
おっ、なんかすごい成長して双葉がしっかりと開いてきています(*”▽”)なんか今のところ、一番大きくなっているかも!!
ダイソーの土で発芽したはつか大根

次は3番目に発芽した、「ダイソー・・・野菜の土(2.5L)」。これも一気に大きくなってきました!(^^)!みんな競い合うように成長しています!!
ダイソーの土で発芽したはつか大根

次は4番目に発芽した、「セリア・・・花と野菜の土(2L)」。セリアの土も可愛らしい緑の葉っぱがしっかりと出てきています!!
セリアの土で発芽したはつか大根

そして5番目だった、「プロトリーフ・・・花野菜用かる~い培養土(25L)」。しっかりと双葉が出てきています(*´▽`*)
芽が出ないのか心配していましたが、ちゃんと出てきてくれました!!
培養土で発芽したはつか大根

まとめ

それぞれ毎日お水をしっかりとあげていましたが、少し水を吸ってかさが減ったものや、量が変わらない土もありました。
特に、キャン★ドゥの土は、保水性が良いようで、結構お水をたっぷりとあげないと、ポットの底から流れ出てきませんでした。
また最初に土を入れた量とほとんど減っておらず、土が流れ出ないのは、いいなと思っています!!
他の4つの土は、水はけがとてもよく、すぐにポットの下に流れ出てきます、排水性が良いので根腐れの心配等もなさそうです!!
水を吸ってカサが減った土は、「ダイソー・・・かる~い花と野菜の元肥入培養土(3L)」で、ココヤシピートが多く入っており、吸水性がとてもよいようです。
土の減り具合は、今後要チェックが必要ですね。今回小さいポットで育てており、底には鉢底石も敷いているので、土の量は少なめな感じです。根っこがはっていく土の量が減ってしまうと、成長に必要な栄養素がなくなってしまうので、今後の様子を見ながら、土の追加も検討した方が良さそうです!!
天気も良く、どんどん大きくなっていくので、今後の成長が楽しみです(*´▽`*)
野菜の味も違うのか、早く食べたいなぁ(*^▽^*)

しっかり育ってきたレタス土で育てる場合と水耕栽培では、どっちがいいの?【ベランダ菜園】

ウッドデッキパネルの上に並べられた丸型プランター【100均の土】はつか大根の成長を比較してみた!!

関連記事

  1. 日よけ用に設置されたオーニング

    ベランダにオーニングを設置しよう!!

    引き続き、ベランダ菜園が出来るよう準備をしていきましょう!!まずは、…

  2. 収穫したサラダ水菜

    寒い冬でも大丈夫♪サラダ京水菜の育て方!!【超真…

    水菜って美味しいですよね!!そんなみずみずしい水菜ですが、冬でも防寒対策をし…

  3. 手のひらサイズのきゅうりの実

    きゅうりをプランターで育ててみよう♪【続実がなっ…

    きゅうりは、夏にはかかせない野菜!!ということで、ベランダ菜園のプランターで…

  4. 根がよく伸びたはつか大根

    はつか大根の芽が出たら間引いてみよう!!【プラン…

    プランターなど小スペースで栽培する場合、必ずやるのが間引き!!今回はたく…

  5. ラッピングされたようなプランター

    冬の厳しい寒さから野菜を守ろう!!ビニール編【ベ…

    家庭菜園でプランター栽培をしていると、園芸用ビニールなどを使って防寒対策して…

  6. たっぷりお水をあげたルッコラのタネをまいたプランター

    誰でも簡単!!ルッコラの育て方!!【春編】

    「ルッコラ」を、家庭菜園のプランターで育ててみませんか?ビリっとした辛み…

  7. 発芽したサニーレタスのタネ

    同じ土を使ってタネまきしたサニーレタスを確認して…

    先日、野菜を育てている培養土って、繰り返し使えるのか?という疑問があったので…

  8. サニーレタスのタネ

    土って繰り返し使えるの?!収穫後に違う野菜を育て…

    家庭菜園をしていると、どうしても気になるのが、野菜を育てている培養土って、繰…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. プランターで栽培するブロッコリー
  2. プランターで育てるサラダ京水菜
  3. プランターに植えた白菜の苗
  4. しっかりと使っていい色合いの自家製梅干し
PAGE TOP