【ベランダ菜園】風よけ(強風)対策しよう!!

さっそく、台風12号が日本列島に近づいてきているというニュースが。。。

ベランダ菜園作りを始めたばかりなのに( ;∀;)

直撃は避けられてよかったけど、やはり多少の影響なのか、今日も風が結構強く吹いています。
レタスの苗が心配です。。。
結構風が強いので、何も風よけないのでちょっと折れたら大変。

プランターですくすく育つレタス

非常に簡易的だけど、簡単にできる風よけを作りたいと思います!!
使うのは、どこでも買える支柱とおうちにあるビニール袋~。
支柱は買わないといけないけど、ビニール袋は自宅にあるものでオッケーです。

細めな支柱

ビニール袋

プランターに使うので、支柱は細めなものを用意しましょう。ビニール袋は、なんでもOKですが、今回の目的は風をよけるためなので、透明で日光を浴びれるものを選びましょう。

これをうまく使って風よけを作ろう。

さっそく支柱は大体50センチくらいにペンチでカットします。(支柱の長さは、ご自宅のプランターに合わせてサイズ調整したください)
細めな支柱にしたのは女性でも簡単にカットできるからです!
またビニール袋は底をカットして、こんな感じに!!

底をカットしたビニール袋

ではさっそく設置していきます。

それぞれカットした支柱をプランターの四隅に優しく底まで刺しましょう。4本設置していきます。

プランターに支柱を刺す様子

4本刺したら、次はビニールをかぶせます!!

プランターにビニールかぶせる様子

優しく丁寧にビニールかぶせていくのですが、なんとなくめちゃピッタリなサイズ感(^_-)-☆

ビニールをかぶせたプランター

おおーーー、ジャストサイズです!!!!!
上から見た様子は、バッチリ風よけが完成しました(*”▽”)

ビニールをかぶせたプランター

これで強風が吹いても、レタスの苗が守られること間違いなし!
ここまでの作業は、約10分程で簡単にできました。とっても簡単な軽作業なので、女性一人でも楽ちんに大切な野菜を守ることができます。
実際に台風が来る場合は、飛ばないようにしないといけませんが、少し強い風程度でしたら、これで防げます。
おうちにあるビニールで簡単に代用できるので、おすすめです(*^-^*)

今日使用した支柱は、下記からも購入することができますので、チェックしてみてください。

 

レタスの苗ベランダ菜園種まきしてみる!!

完成したプランター菜園初心者の方向け、ベランダ菜園を始める前にチェックしたいポイント!!

関連記事

  1. 収穫したばかりのサラダ京水菜

    働いていても、すき間時間で簡単ベランダ菜園【家庭…

    共働きで働いている方も、そこまで時間をかけずに、すき間時間を見つけて、家庭菜…

  2. キレイに植え替えできた白菜の苗

    プランターで白菜を育ててみよう!!【苗の植え方編…

    白菜といえば、畑で作るイメージですが、プランターでも比較的簡単に美味しい白菜…

  3. 根がよく伸びたはつか大根

    はつか大根の芽が出たら間引いてみよう!!【プラン…

    プランターなど小スペースで栽培する場合、必ずやるのが間引き!!今回はたく…

  4. ダイソーの土で発芽したはつか大根

    100均の土でプランター菜園!!ちゃんと発芽しま…

    100均で買ってきた土(培養土)で、ちゃんと野菜を育てることができるのか?と…

  5. サニーレタスのタネ

    土って繰り返し使えるの?!収穫後に違う野菜を育て…

    家庭菜園をしていると、どうしても気になるのが、野菜を育てている培養土って、繰…

  6. 100均とホームセンターの土で野菜を育てて比較し…

    ホームセンターやネットショップで買える培養土と違い、100均の土ってきちんと…

  7. 苗ポットに植え替えたサニーレタスの株

    サニーレタスを苗ポットに植え替えしてみよう♪【家…

    先日のブログで、プランターで栽培しているサニーレタスが密集しているので、別の…

  8. しっかり育ってきたレタス

    土で育てる場合と水耕栽培では、どっちがいいの?【…

    現在、プランター栽培と水耕栽培の両方で野菜を栽培していますが、育て方や肥料・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 土の中から出てきたじゃがいも
  2. 外はサクサクきつね色に揚がったお皿に盛り付けたコロッケ
  3. ビンに入れてつけた梅干し
  4. 手のひらにのせた収穫したばかりの梅の実
  5. 満開に咲いた自生のツツジ
PAGE TOP