【ベランダ菜園】風よけ(強風)対策しよう!!

さっそく、台風12号が日本列島に近づいてきているというニュースが。。。

ベランダ菜園作りを始めたばかりなのに( ;∀;)

直撃は避けられてよかったけど、やはり多少の影響なのか、今日も風が結構強く吹いています。
レタスの苗が心配です。。。
結構風が強いので、何も風よけないのでちょっと折れたら大変。

プランターですくすく育つレタス

非常に簡易的だけど、簡単にできる風よけを作りたいと思います!!
使うのは、どこでも買える支柱とおうちにあるビニール袋~。
支柱は買わないといけないけど、ビニール袋は自宅にあるものでオッケーです。

細めな支柱

ビニール袋

プランターに使うので、支柱は細めなものを用意しましょう。ビニール袋は、なんでもOKですが、今回の目的は風をよけるためなので、透明で日光を浴びれるものを選びましょう。

これをうまく使って風よけを作ろう。

さっそく支柱は大体50センチくらいにペンチでカットします。(支柱の長さは、ご自宅のプランターに合わせてサイズ調整したください)
細めな支柱にしたのは女性でも簡単にカットできるからです!
またビニール袋は底をカットして、こんな感じに!!

底をカットしたビニール袋

ではさっそく設置していきます。

それぞれカットした支柱をプランターの四隅に優しく底まで刺しましょう。4本設置していきます。

プランターに支柱を刺す様子

4本刺したら、次はビニールをかぶせます!!

プランターにビニールかぶせる様子

優しく丁寧にビニールかぶせていくのですが、なんとなくめちゃピッタリなサイズ感(^_-)-☆

ビニールをかぶせたプランター

おおーーー、ジャストサイズです!!!!!
上から見た様子は、バッチリ風よけが完成しました(*”▽”)

ビニールをかぶせたプランター

これで強風が吹いても、レタスの苗が守られること間違いなし!
ここまでの作業は、約10分程で簡単にできました。とっても簡単な軽作業なので、女性一人でも楽ちんに大切な野菜を守ることができます。
実際に台風が来る場合は、飛ばないようにしないといけませんが、少し強い風程度でしたら、これで防げます。
おうちにあるビニールで簡単に代用できるので、おすすめです(*^-^*)

今日使用した支柱は、下記からも購入することができますので、チェックしてみてください。

 

レタスの苗ベランダ菜園種まきしてみる!!

完成したプランター菜園初心者の方向け、ベランダ菜園を始める前にチェックしたいポイント!!

関連記事

  1. 日よけ用に設置されたオーニング

    ベランダにオーニングを設置しよう!!

    引き続き、ベランダ菜園が出来るよう準備をしていきましょう!!まずは、…

  2. 収穫したサラダ水菜

    寒い冬でも大丈夫♪サラダ京水菜の育て方!!【超真…

    水菜って美味しいですよね!!そんなみずみずしい水菜ですが、冬でも防寒対策をし…

  3. 手のひらサイズのきゅうりの実

    きゅうりをプランターで育ててみよう♪【続実がなっ…

    きゅうりは、夏にはかかせない野菜!!ということで、ベランダ菜園のプランターで…

  4. ダイソーの野菜の土

    100均の土って野菜栽培出来るの?!

    皆さん、プランターなどで野菜を育てる際に、土ってどんなものを使っていますか?…

  5. ラッピングされたようなプランター

    冬の厳しい寒さから野菜を守ろう!!ビニール編【ベ…

    家庭菜園でプランター栽培をしていると、園芸用ビニールなどを使って防寒対策して…

  6. たっぷりお水をあげたルッコラのタネをまいたプランター

    誰でも簡単!!ルッコラの育て方!!【春編】

    「ルッコラ」を、家庭菜園のプランターで育ててみませんか?ビリっとした辛み…

  7. 発芽したサニーレタスのタネ

    同じ土を使ってタネまきしたサニーレタスを確認して…

    先日、野菜を育てている培養土って、繰り返し使えるのか?という疑問があったので…

  8. サニーレタスのタネ

    土って繰り返し使えるの?!収穫後に違う野菜を育て…

    家庭菜園をしていると、どうしても気になるのが、野菜を育てている培養土って、繰…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. プランターで栽培するブロッコリー
  2. プランターで育てるサラダ京水菜
  3. プランターに植えた白菜の苗
  4. しっかりと使っていい色合いの自家製梅干し
PAGE TOP