連作しているサラダ京水菜のタネを確認してみよう!!【家庭菜園】

10月から、サラダ京水菜を栽培&収穫していましたが、先日すべての収穫を終えたので、そのままの培養土で連作ができるのか?という疑問があったので、またタネをまいていましたが、さっそく順調に発芽したので、その様子を観察していきたいと思います(*^^)v

サラダ京水菜の栽培&収穫や、連作については、下記から参考にしてください!!
サラダ水菜をプランター菜園で栽培&収穫!!
サラダ京水菜は連作出来る?!収穫後に2回目の種まきをしてみよう!!

 

チェック・・・サラダ京水菜

サラダ京水菜は、ベランダ菜園を初めてから、途中で栽培を始めた野菜の一つです!!
水菜は、シャキシャキした感触がとっても美味しい野菜のひとつで、初めての方でも簡単に栽培&収穫ができる野菜として、とってもおすすめです(*”▽”)
本葉から葉っぱが伸びてきた水菜の若芽
サラダ水菜は早いもので約1カ月程度で収穫でき、追加で肥料をあげたりなど何か特別なことをしなくても、本当に簡単に栽培できます!!
今回育てていた水菜も、タネまきをしてから、お水をあげていただけで、その他は何もしていません(*”▽”)
タネをまく量を調整すれば、間引きも必要なく、プランターいっぱいの新鮮水菜を、たっぷりと収穫できます!!
収穫したばかりのサラダ京水菜
全て収穫し終えた水菜ですが、その後、使っていたプランターに、2回目のタネまきをしてから、約4日で、ちゃんと発芽しました(*^^)vその様子がこちら!!
とっても小さいですが、しっかりと双葉が出ているのが確認できます!!
無事発芽をしたようです!!
プランターの中で可愛い芽を出したサラダ京水菜のタネ
さらに、1日後は、もっと大きくなっています!!
1日前は、小さくて可愛らしい感じでしたが、しっかりとした双葉がたくさん出てきています(*^▽^*)
まだまだ、昼間の気温は暖かく、日光もたっぷりと当たっているので、このまま順調に大きくなってくれれば、培養土を繰り返し使えるという事が、確認できます!!

前回使った培養土をそのままの状態で、タネをまいており、雑草や根っこを取り除く以外は、特に何もしていない状況で、発芽してくれたのは、とっても嬉しいです。
このまま、お水としっかりと日光を当てながら、引き続き収穫できるまで、楽しみながら野菜のお手入れをしていきたいと思います(*”▽”)/////
プランターの中で可愛い芽を出したサラダ京水菜のタネ

 

カメムシのイラストカメムシ対策はミント!!誰でも簡単にできるおススメ対処法【ベランダ菜園】

プランターの中で可愛い芽を出したはつか大根の芽連作しているはつか大根のタネを確認してみよう!!【家庭菜園】

関連記事

  1. レモンの木から出た芽

    冬を越したレモンの木!!新芽が出てきます♪【新芽…

    レモンの木の、無事真冬を越せましたか(*^-^*)?昨年の10月頃か…

  2. 芽の色が濃くなり双葉がしっかりしてきたごぼうの芽

    苗ポットで育てているごぼうが発芽♪【実験&発芽編…

    以前ブログで紹介しましたこぼうですが、無事発芽したので、今回発芽までの工程を…

  3. ベランダ菜園で収穫したレタス

    小さいプランターでも簡単♪レタス栽培!!【冬栽培…

    プランターでレタスが育てられるって知っていますか(*´ω`*)?この…

  4. 発芽したサニーレタスのタネ

    同じ土を使ってタネまきしたサニーレタスを確認して…

    先日、野菜を育てている培養土って、繰り返し使えるのか?という疑問があったので…

  5. プランターに移植した水耕栽培のレタス

    水耕栽培で育てていたレタスを土に植え替えました♪…

    水耕栽培は初めてのチャレンジで、レタスを育てていたのですが、どうもうまくいか…

  6. 結球が始まって内側に巻き始めたレタス

    プランターでレタス栽培!!間引きをしてみよう!!…

    プランターでレタスを育てているのですが、ん~なんか物凄く葉っぱが出ているな~…

  7. プランターに植えた白菜の苗

    プランターで白菜を育ててみよう!!【植付け編】

    白菜といえば、畑で作るイメージですが、プランターでも美味しい白菜が育てられま…

  8. 収穫したサラダ水菜

    寒い冬でも大丈夫♪サラダ京水菜の育て方!!【超真…

    水菜って美味しいですよね!!そんなみずみずしい水菜ですが、冬でも防寒対策をし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 大型のプランターに植え付けが完了したなすびの苗
  2. プランターで栽培するブロッコリー
PAGE TOP